恋活・婚活、心の準備お手伝いします!

少しでも早く結婚するための婚活が目立ちますが、肝心の結婚について考えたことはあるでしょうか?結婚とひとことで言っても、人によって、性別によって、また年齢によっても、その考え方は実にさまざまです。婚活に取り組む前に、まずは結婚について考えてみ
ることが大切です。

 

誰にとっても結婚は人生の一大事。手続きは婚姻届だけの簡単なものですが、家族や親せき、友人が揃って祝ってくれる、そんなイベントは結婚の他にないでしょう。

 

この広い地球上で、まったく見知らぬ二人が出会い、新しい家族を築くというのは素晴らしいことです。たとえできちゃった婚だとしても、それは同じこと。結婚は実に奇跡的なことなのです。

 

結婚適齢期を過ぎてくると、周りの友人が次々にゴールインしたり、結婚を意識し始めて何かと騒がしくなってきたりします。その中にいると、どうしても私も早くしなくては、と気持ちがはやるものです。ですが、そこをじっと我慢してゆっくりチャンスを探して下さい。結婚は人生の一大事ですから、じっくり時間をかけて臨みましょう。

 

婚活で相手が見つかったとして、お付き合いを始めても焦ってはいけません。多くの男性は、結婚を焦っているわけではないので、少し大らかに構えておきましょう。男性は結婚を迫られるのを嫌う場合があるので、うっかり結婚を急かすと、逆に逃げられてしまうこともあります。焦ったばかりに婚期が遅れることになりかねません。焦らずよい結果を待ちましょう。

 

実は、焦って結婚した人ほど、離婚に至るケースが見受けられます。できちゃった婚にもしかりです。子どもがいることで離婚をためらい、何年も不仲のまま夫婦を続け、結局熟年離婚したということもあります。子どもがいようがいまいが、男女が夫婦としてずっと一緒にいるには関係ないのです。

 

というわけですので、結婚は焦らず、じっくり相手を見極めましょう。目の前にいる男性は、本当に自分が望んでいた相手ですか?その人と一生を共にする自信はありますか?
とりあえず結婚したい!その気持ちには少し「待った」をかけて、結婚する前にいろいろなことを考えてみて下さい。

ネット婚活コラム集