男性と女性とでは結婚観が異なるもなの?

女性に比べると、男性の結婚願望は一般的に弱いとされています。婚活中の男性をみても、「周囲に急かされて紺活はしているけれど、本音を言えば、結婚はしてもしなくても・・・どっちでもいい」程度に考えている人も多いようです。男性の心には“独身を謳歌するほうが、結婚よりも楽しい人生だ”という想いがあるのかもしれません。

つまり、ある程度「結婚しよう」という意志を持っていても、具体的に結婚について考えることができている男性は多くないのが現実なのです。

もちろん、なかには結婚願望の強い男性もいますが、稀です。「そろそろ落ち着こうかな・・・」といった具合に、軽い気持ちで婚活を始める人が大半で、女性のように結婚後の生活や将来を具体的にイメージできている男性は多くありません。

こうした点からも、男性のほうが、女性に比べて結婚に向けての心の準備ができていない/結婚に対する明確なイメージが持てていない人が多いと言えるでしょう。男性の結婚観は、ほとんど場合、女性ほどに明確ではないのです。

また、婚活している世代は、基本的に働き盛り!そのため、特に男性は、婚活・結婚においても「仕事中心」になってしまいがちなのです。 「仕事をメインにして、婚活・結婚を考える」これが、ある意味では男性の結婚観と言えるかもしれません。

男性も、結婚について具体的に考える機会を持つことが大切です。難しいかもしれませんが、真剣に結婚・結婚生活について考えてみるのは、婚活をスムーズに進める上でも有益です。

同様に、女性は、男性のこうした“仕事中心の”心理を知ることが重要です。このところは、男女共働きの家庭が多くなり、女性がメインで働いて男性が家事をするという家庭も増えてきました。ですが、やはり男性が一家の大黒柱である家が大半なのではないでしょうか。男性がしっかり仕事をして家計を支えてくれてこそ、安定した家庭が築ける・・・、こう考えれば、男性が“仕事を中心”で結婚生活を捉えてしまいがちなのも納得できるのでは?

男性は、自身の結婚観について一度じっくり考えましょう。女性は、多くの場合、男性と女性とでは結婚観が異なることを理解しましょう。ステキな結婚をするためには、欠かせないことです。

男性の優しさアピール

↓人気の婚活・恋活サイトランキングはこちら↓