街コンの4つのメリットとは?

人と出会うチャンスは様々です。街コンというと、規模が大きく、恋活がうまくいかないというイメージを持つ人もいるかもしれません。街コンを利用するか判断する前に、自分の性格にあっているかという要素に加え、それぞれの違いを知っておくなら、新たな出会いのチャンスが増えることでしょう。では、街コンと他の恋活パーティーではどんな違いがありますか。

街コンとパーティーの違い

街コンには、街の商店街や飲食店を元気にしながら、若者の地域離れを防いだり、未婚率を上げないようにといった目的も含まれています。それで街コンによっては、出会いというよりはグルメ・食べ歩きという印象も大きくなります。他には、新たな出会いだけでなく、その後、デートのお店としてきてほしいという要素もあります。

お店によって異なる料理やドリンクを楽しむことができるのも街コンの特徴です。そのため街コンによっては、すでに恋人がいる人や、人脈を広げるために参加する人もいます。話してみて初めて目的が分かることもあります。反対に、恋活パーティーはある特定の会場で出会いの機会を作るので、恋活の目的がはっきりしているので効率的だと思う人もいます。では、街コンにはどのようなメリットがあるでしょうか?

街コンの4つのメリットとは?

最初に街コンのメリットは、友達同士で気軽に参加できることです。一人参加限定や室内で向い合って話すと緊張してしまう人にとって友達がそばにいると気軽に話しかけやすくなります。2つ目のメリットは、地域にある指定の店舗を行き来できるので、次のお店ではどんな人と出会えるかドキドキ感を味わえることです。

恋活では、お相手との話しやフィーリング、その時の雰囲気などが大切です。恋活をする時、気が合う人と出会いたいと思う人が多いです。それで積極的にいろいろな人とかかわり、話を盛り上げることができる雰囲気の良さは、街コンの3つ目のメリットです。お相手の方とその後も気が合うかを判断する上で重要な要素になることも少なくありません。4つ目は街コンの特徴ですが、地域の活性化という要素も含まれているので、必ずしも気の合う人に出会えなかったとしても、楽しめる機会が多いことでしょう。

街コンはあなたにあっている?

街コンでは参加条件が年齢でしばっているものが多いようです。また街コンの性格上、地元から離れたくない、地元で出会いを見つけたいと考えている人向けです。反対に他の恋活パーティーと比べるなら、積極的に話しかける姿勢が大切なので、外交的な人はもちろん、内気な人であれば友人と参加するならお相手と出会う可能性が高くなるでしょう。街コンで素敵な出会いが待っているかもしれません。