恋活の前にフェイスブックの2つの設定を再チェックしていますか?

フェイスブックのアカウントを使って利用する恋活サイトは会員数の多さ、マッチング数の多さが評判です。アカウントをすでに持っている方、恋活したいけど、人見知りなのでなかなか行動できないという人も試してみることのできる方法です。しかし、内容やシステムはどうなっているか、課金はどのような形なのだろうかなど最初は様々な不安があるかもしれません。

では最初に、フェイスブックを使った恋活アプリを利用しても安心なのはどんな面でしょうか?反対にフェイスブックで恋活する前にフェイスブックのどの設定を見直すとよいでしょうか?この2点をおさえておくなら、フェイスブックで安心して恋活できます。

恋活でフェイスブックを使うことが安心な2つの理由

フェイスブックは就活やご自身の友人のためなど、様々な場面で使います。それで自分が恋活していることを就活先の企業やそれほど親しくはないフェイスブック上の友人には知られたくないことがあるかもしれません。この点、多くの恋活アプリは、フェイスブックに登録している他の友人からは見えないことがセールスポイントであり、安心して利用できる1つ目の理由です。

2つ目の理由は、フェイスブックを使う恋活アプリは、はじめのうちは、ニックネームでやりとりすることができることです。一度も会ったことのない人にフェイスブックにある本名や他の個人情報が知られるなら不安になります。マッチングが成立して初めてメッセージをやりとりし、その後でフェイスブックを交換することや会う約束をすることになるのが一般的です。では、反対に恋活の前にフェイスブックのどの設定を再チェックしておくといいでしょうか?

フェイスブックを使うからこそ事前の設定に注意しましょう

今までフェイスブックをどのように利用していたかは、恋活に影響することがあります。フェイスブックには便利な分、知らないうちに自分の情報が多くの人にさらされてしまうことがあるからです。どうすればこうしたことを事前に防げるでしょうか?恋活する前に、フェイスブックの幾つかの設定を再チェックできます。

ここではそのうち2点に絞ります。1番目のポイントは、「他のユーザーが利用しているアプリとの情報の共有」のチェックです。ソーシャルアプリやゲーム上では、友達によって個人情報が公開される可能性があります。たとえ自分がそれを利用や許可をしていなくても、わたしたちのプライバシー設定によって情報が公開されてしまいます。それでこの部分から共有されたくない情報を選ぶことができます。

2番目のポイントは、「フィード購読」のチェックです。これがオンになっていると、だれでもわたしたちの公開情報にアクセスできる事になります。他にも変更すべき設定があるかもしれませんが、自分の知らないうちに情報が公開されてしまうことを事前に避けるのが賢明です。

恋活でフェイスブックを使うなら、より多くの人と知り合えるようになるので大変便利です。その反面、危険性が増えることも考えられます。それでフェイスブックの機能をよく理解して利用するなら、自分の知らないうちに個人情報が流出してしまうことを避ける事ができます。それで恋活の前から注意深くフェイスブックを利用することにしましょう。