責任感と文化の違いの見方に注目

外国人と恋活したい人にはそれぞれの理由があります。外国人と恋をすることで自分を広げたいと考えている人もいます。外国語を習得したい、国際結婚に憧れて恋活したい人もいるかもしれません。外国人の女性へのマナーゆえに、本当に大事にされている、愛されていると実感できるので外国人とお付き合いしたいと思う人もいるかもしれません。国際交流パーティーやバーなどで外国人と知り合う機会ができますし、出会い系サイトにも外国人との恋活を対象にしたものもあります。では、外国人と恋活したい人が注意できるどんなポイントがあるでしょうか?

ポイント1)責任感のある人と恋活する

これは基本的なことで、お相手が日本人であっても変わりませんが、特に外国人と恋活するときに大切な要素です。一般的にいって、外国人は日本人女性にどんなイメージを持っているでしょうか。日本人女性はおとなしくて従順、よく尽くしてくれるというイメージです。外国人の中には、外国(日本)にはずっと留まるつもりはないので、日本にいる間だけの関係がいいと考えている人もいるかもしれません。それで責任感のある人と恋活するのは重要です。男性であれば、日本人男性は貧弱な体つき、しっかりと意見が言えない、リードしてくれないというイメージがあります。それで恋活をする前に、自分の考えを持ち、愛情をしっかり表現できるという意味で責任感のある人となるなら外国人との恋活を成功させることができます。

ポイント2)文化の違いを楽しむ余裕が大切

外国人との恋活は、これまでの恋愛とは異なる経験になることでしょう。今まで自分にとって当たり前ということが相手にとっては当たり前ではないこともあります。さらに、お相手から「なぜ?」と聞かれて困った経験をもつ方もおられるかもしれません。それで普段の生活習慣や態度で、「…でなければいけない」「…が常識」と自分の生活習慣や考え方にこだわっているなら、文化の違いはデメリットになることでしょう。反対にどうすれば文化の違いを楽しむことができますか?外国人との恋活で成功する秘訣は、よくコミュニケーションすることです。これは表面的な出来事だけでなく、相手はどう物事を見ているか、自分はどう思っているのかを表現します。日本の文化が一番でもお相手の文化が一番なのでもなく、育った環境のゆえの好みにしか過ぎないのです。このことを理解していると文化の違いを楽しむことができます。

国際結婚や外国人との恋活の敷居がだんだん低くなってきていますが、メリットもあればデメリットもあります。お互いの母語がそれぞれ違うならコミュニケーションはさらに難しくなるでしょう。自分では理解できたと感じても実際にはそうではないこともあります。それで、自分と恋活のお相手双方にとって実りある出会いを探しましょう。