便利なプロフ検索機能の上手な活用法

自分にピッタリの相手を探し出すためには、どのような機能を利用するのが良いのでしょうか。

現状では、掲示板検索を利用されている方が多いのかもしれませんね。しかし、実は、この他にも、とても便利な検索機能があるのをご存知でしょうか?

それは、プロフィール検索です。もし、この機能をまだ利用した事がない場合は、一度利用してみない手はないと思います。希望条件を指定し、自分にピッタリの相手を効率よく探し出す事のできる機能だからです。

また、過去に利用した事はあるけれど、その時の結果がイマイチだったという方もいるのではないでしょうか。そのような場合は、利用の仕方を少し変えてみるだけで結果が違ってくるかもしれません。

とても便利なプロフ検索機能なのですが、上手に活用するには、ちょっとしたコツが必要なのです。

プロフ検索で上手くいかない場合の敗因とは

そのコツを知る上で重要なのが、プロフ検索の特徴です。プロフ検索の特徴は、登録者全員が検索対象となる点にあります。

掲示板検索の対象者は、掲示板の投稿者だけです。それに対し、プロフ検索は、より幅広い範囲の中から相手を探す事が可能なのですが、これが敗因になる場合も少なくありません。なぜなら、プロフ検索では、相手の活動状況に関係なく、検索に引っかかってしまうからです。

そのため、折角良い相手を見つけてメールを送っても、相手がすでに活動しておらず、返信がない場合もあるでしょう。また、もし相手が活動中だった場合でも、突然のメールに驚き、不審感を抱かれてしまう可能性もあります。

これだけでOK!抑えておくべきコツ

プロフ検索を上手に活用するには、このような良くない点を上手に補うと良いでしょう。それは、本当にちょっとしたコツでできます。相手に最初に送るメールで、「なぜメールしたかがわかる一文」をつけ加えるだけでOKなのです。

例えば、「プロフィール検索で○○さんが気になり、メールさせて頂きました!」という一文が最初にあるだけでも、「怪しい人じゃないんだ!」と相手に安心感を抱かせる事になり、メールの返信率が格段にアップするはずです。

可能であれば、どんな所が気になったのか等も、簡単に付け加えると尚良いでしょう。このようなコツを抑え、プロフ検索を上手に活用しましょう。一度使ってみると、いかに便利な機能なのかが実感できるはずです。ちなみに、50代以上の方の出会いには、プロフ検索が特に有効なようです。

掲示板検索で相手が見つからない場合でも諦めずに、プロフ検索を利用してみてはいかがでしょうか。