会える確率の高い相手を選ぶ方法

出会いを求めて婚活サイトを利用するなら、少しでも効率良く出会える相手を探したいものです。

ここでは、これまでの経験から感じた狙い目の女性の傾向を紹介します。

メールの受信数がない女性や少ない女性

出会いアプリの中には、メール受信数の公開機能を持つものもあります。たとえば、ワクワクメールやハッピーメール、イククル、PCMAXなどです。

これらの出会いアプリでは、実はメールの受信数が少ない女性は狙い目です。そもそもメールの受信数が少なければ、こちらからのメールに返信してくれる可能性がとても高くなるからです。

プロフ画像が掲載されていない女性

一般的には、プロフ画像が掲載されている女性の方が狙い目だと思われるかもしれません。しかし、実は画像が掲載されていない女性の方がメールの返信率は高い傾向があるのです。

これもまた逆説的なものになりますが、画像が掲載されている女性はメールの受信数も増えやすいからです。画像で顔が分かっている方が、出会いを求める男性にとってはメールを送りやすいものなのです。

画像が掲載されていない女性は、メールの受信数も少なめです。つまりライバルが少ないのです。効率的な出会いを求めるなら、画像が掲載されていない女性にメールを送ってみましょう。その後、メールのやり取りの中で写メを送ってもらうようにすれば、気になっていた相手の顔も分かります。

また、気を付けたいのがプロフ画像が芸能人並みにきれいな女性、あるいはかわいい女性です。この場合は相手は誘導業者である可能性が高いので、できるだけ関わらないようにしましょう。

登録後間もない新規の女性ユーザー

まだ登録したばかりの女性は、出会いアプリ自体に慣れていないことが多くフレッシュさがあります。アプリによって表示は異なりますが、新規ユーザーには若葉マークなどが表示されて分かりやすくなっていることが多いです。

新規ユーザーはライバルも多くなりやすい側面もありますが、上手にリードしてあげるように心がけて出会いにつなげていきましょう。