婚活恋活サイト・アプリは遊び目的の男性もいるので要注意!見分け方や特徴は?

婚活恋活サイト・アプリを利用する際に注意しなければならないことがあります。それは遊び目的で登録している男性もいるということ。こういったサイトやアプリを利用している方の中には真面目に将来のことを考えて婚活をしている方もいれば、出会いを求めている女性と気軽に知り合えるツールとして遊び目的で活用している方もいるのです。

結婚について真面目に相手探しをしている人からすれば実に迷惑な話ですよね。そこで、婚活恋活サイト・アプリを利用する際に遊び目的で登録している男性の見分けかたについてご紹介します。

真面目に結婚相手を探している男性の見分け方

遊び目的で登録している男性と真面目に恋人や結婚相手を探している男性では様々な違いがあります。見分け方のポイントをいくつかご紹介するので、ここに当てはまるかチェックしてみてくださいね。

質問の内容が真面目

婚活について真面目に考えている男性は質問の内容が未来のことを見据えた真面目な内容になっています。例えば、子どもが好きか、子どもは欲しいか。今現在働いている場合は結婚してからも働きたいと思っているのか。両親との同居などについてはどのように考えているか。料理が得意かなど。

どの質問も将来的に一緒に生活することを考えると非常に重要になってくることですよね。こういった質問をしてくる男性は結婚について真面目に考えている可能性が高いと判断できるでしょう。

注目したいのが、料理と家事に関する質問が具体的かどうかです。遊び目的で付き合う人を探す場合、こういったポイントは特に重要ではありませんよね。反対に、料理と家事に関する質問が全くない場合、婚活について真面目に考えていないか、将来のことまで見据えられていない可能性もあります。

ただ、こういった質問はある程度仲良くなってから順を追って確認したいと思っている方もいるので、出会ってすぐにこういった質問が出なかったとしてもそれだけで遊び目的だと判断することはできません。

見た目ばかり褒める

もちろん、見た目がタイプと褒められて嫌な思いをする方はいないでしょう。ですが、あまりにも顔やスタイルばかり褒めてくる相手は危険です。

多くの男性はあまり女性を褒めるのに慣れておらず、出会ったばかりの女性に対してかわいい、きれい、といった言葉を使うことはそう多くありません。こういった言葉を言うことに抵抗がなく、何度も繰り返すような場合は言い慣れている男性だとも判断できるでしょう。

もちろん、気持ちを素直に伝えるタイプの方なのかもしれませんが、注意しておきたいですね。

話を急ごうとする

婚活恋活サイト・アプリで真面目に出会いを探している方は、将来的に結婚相手となる人を見つけたいと思っていますよね。大切なパートナーを決めるわけなので、当然ながら誰でも慎重になります。

それなのにあまりにも話を急ぐような人は気を付けておかなければなりません。例えば、まだほとんど話もしていないのにすぐに会えないか聞いてくる、初デートなのに終電を逃すように仕向けてくるなど。

遊び目的の男性はいかに短期間で効率よく相手とホテルに行けるかどうかを考えています。本気で婚活を考えている人であれば、こういった印象を悪くするようなことは極力避けるでしょう。

あまりにもガツガツしていると感じる場合は遊び目的の可能性があります。特に、実際に話をしてみたり、会ってみれば身体目当てかどうかはある程度判断できますよね。

話し上手でノリの良い男性に注意

誰でもできるだけ自分と話が合う人のほうが良いと思うでしょう。実際に合って話をしてみたところ、とてもノリが良くて話の内容も合う!と感動することもあるかもしれませんが、遊び慣れていて女性の扱いが得意な人はほとんどが人と話を合わせることを得意としていてノリが良いです。

つまり、誰に対しても話を合わせられるだけでなく、好印象を与えるスキルを持っている可能性があるのです。初回の印象がとても良かったからといってそれだけで自分に合うと決め付けるのは危険です。

実際に会ってみるのが一番わかりやすい

婚活恋活サイト・アプリで相手に抱いていた印象と実際に会って感じる印象は全く違います。例えば、サイト内ではかなり真面目な文章でお堅いイメージがあったのに実際には会ってみたらチャラい男性だったり、反対にメール内では饒舌なのに会ってみたらかなり無口で全く会話が盛り上がらなかった…など。

このように、実際に会ってみなければわからないことはたくさんあります。その際に初デートは日中に2~3時間程度の予定を組んでみましょう。昼間のデートを提案しているのに夜のデートばかり誘ってくるような相手や、出会って間もないにもかかわらず居酒屋でのデートを提案してくるような相手はうまく言いくるめて終電を逃させようと考えている可能性もあります。

将来のことについて真面目に考えている方はできるだけ自分の印象を良くしようとデートプランなどを考えるため、このような行動には出ません。

昼間にデートをしてみて相手のことをある程度把握した上で更にデートを重ねたいと思った場合には2回目のデートを少し長時間にしてみたり、ゆっくり時間を取ってみましょう。

特に押しに弱い女性の場合、相手が遊び目的だと気づいたとしてもうまくその場を抜け出せず、流されてしまう心配もあります。午後に予定があると伝えておき、とりあえず初回のデートはランチだけ…とお願いしておけば相手が遊び目的の男性だと気づいた場合にもその場を抜け出しやすいですよね。

遊び目的の男性かどうかはなかなか判断が難しいところもあるのですが、2回、3回とデートを繰り返していくことにより徐々に判断できるようになります。第一印象が良かった場合も悪かった場合も一度で決めてしまうのではなく、何度か会う中で婚活について真面目に考えているのか遊び目的なのか見極めましょう。