結婚相談所のシステム

相談
結婚相談所とは、結婚を希望している男女のために出会いの機会を作ったり、仲介をするために設けられているものです。民間の事業者がそのようなサービスを提供している場合もありますし、市役所などの公的機関の中の一組織として設置されている場合もあります。
 
単なる紹介までの情報提供をするだけでなく、真剣に結婚生活を望む人のために必要なサポートを一貫して提供するのが結婚相談所の本来の姿なので、結婚に結びつくようなチャンスはなかなかないけれど、ほんとうに結婚を望んでいる人のためには、心強い味方となってくれます。
 

カウンセリング

結婚相談所では、入会前に無料カウンセリングが実施されるのが普通です。会費を払って入会する前に、その結婚相談所が提供するサービスがほんとうに入会希望者の必要としているものなのかどうなのかを確認するためです。そこではまた審査も行われて、結婚相談所に登録するのにふさわしい人物かどうかを見きわめます。

 

費用

そののちに、入会金を支払って会員となるという流れとなりますが、その入会金は代表的な結婚相談所の場合、10万円前後から20万円くらいまでが相場です。そしてこれに加えて、自分にふさわしい人物を紹介してもらうために必要な費用や、運営費を、月会費や年会費という形式で納入することになります。

 
このようにして運営されている結婚相談所では、月ごとに一定の人数を紹介してもらえることが保証されている仕組みとなっているのがふつうで、その中で実際に会ってみたいと思った人がいれば、相談所を介して相手にコンタクトをとり、互いにまず意思の確認をすることになります。二人が意気投合すればおつきあいが始まることになります。
 

スタッフが常にサポート

サポートそのような中でも、結婚相談所のスタッフは、いつでもさまざまな心配事や相談に応じられるようスタンバイしています。このようにして、無事婚約までこぎつけたときには、結婚相談所に対して「成婚料」を支払うなどして、新しい人生のスタートとなります。豊富な情報を持ち、きめ細かなケアも充実していますから、「婚活」を真剣に考える人にとっては、結婚相談所はなくてはならないものだといってもいいでしょう。

↓人気の婚活・恋活サイトランキングはこちら↓